百年を越えて
変わらぬものは
静寂と素朴な
おもてなしです。

明治十八年、当館創業者 増野定八が栗拾いの折に発見し、
汲んで帰り病気の母に飲ませたところ、
元気になったと言い伝えられる宝命水。
以来、山あいの静かな湯治場として
長い間親しまれてまいりました。
首都圏からは程良い距離の
妙義荒船佐久高原国定公園の
長野県側に位置し、
また、東信濃の方々からは
佐久の奥座敷として
ご愛顧を頂いております。
ひっそりとした秘湯の趣を漂わせた
一軒宿では、朝霧、夕立、満天の星、
時が連れ行く風景に、
心ゆだねるひとときをお楽しみください。
お食事は、佐久鯉や山菜など、
地の素材を生かし、
百有余年変わらぬ静寂の中で
ゆったりとしたお時間をすごせますよう、
心を込めておもてなしいたします。

初谷の湯

宝命水
Shoya spa

宝命水 信州名水水辺百選

水守として、初谷の谷に100年を超えて湧く宝命水。
宝命水の由来は、昭和二十八年、常連客でいらっしゃった、
元駒沢大学総長 保坂玉泉氏により命名されました。

明治18年開湯の湯治場も大正、昭和、平成とそれぞれの時代とともに愛されて。
初谷の谷に100年を越えて湧く宝命水。長い時間を静寂の大地ですごした水は、湧き出る地もまた静寂の中を選びました。
この自然の恵みに感謝し、私たちはこれからも宝命水を守り続けます。

お部屋の紹介

Guest Rooms

寛 くつろぐ

急いで、大きく変わる社会の中で、寛ぎを求めたら7室7食室になりました。
令和3年の改修により、客室は7室。
和室は茜の1室のみ。他6室はベッドを備えました。
藍、蘇芳、縹は和洋室。東雲、躑躅、朱鷺は14畳和室ベッド付です。
そして、お食事もお部屋ごとに個室スタイルでお召し上がり頂きます。
初谷の時間は、寛ぎに安心を加えて。

森は大きく深く
静かな勇気が湧きました。

お食事

Meal

信州の水、風、土が育んだ
地のものでおもてなし

お食事は、佐久鯉や山菜など地の素材を生かした膳をご用意いたします。
名物佐久鯉は清水に3日から一週間入れて身を締めて使います。
鯉の洗いは蕎麦と同じで、洗いたての水の切れる前に召し上がってください。
臭みがありませんので山葵醬油でどうぞお召し上がりください。
信州・佐久は酒の郷と呼ばれ、佐久平7蔵の地酒もお楽しみいただけます。
またお食事で提供するお味噌は自家製味噌です。

周辺観光

Sightseeing around

首都圏からのアクセスが良好な信州・佐久

コスモス街道をはじめ、龍岡城五稜郭やぴんころ地蔵、日本で海岸線から一番遠い地点、バルーンフェスティバルなど。佐久市や周辺エリアにはキャンプ場、スキー場、渓流釣りのポイントも点在しアクティブに愉しむことができます。

軽井沢から車で約40分の場所に位置する初谷温泉。四季の移ろいを山里の一軒宿で心穏やかにお過ごしいただけます。

アクセス

Access

所在地

〒385-0031 長野県佐久市内山352-イ-1

電車をご利用のお客様

北陸新幹線 東京〜佐久平駅(70分)→小海線に乗り換え(10分)→
中込駅下車→千曲バス初谷行き→初谷温泉入口(25分)下車 バス停より1km
〈送迎あり、要予約〉

自動車をご利用のお客様

関越自動道 藤岡JCT→上信越道 佐久IC→R254より初谷温泉へ
関越自動道 藤岡JCT→上信越道 下仁田IC→R254 内山トンネルを抜け初谷温泉へ
中央自動道 須玉IC→R141→野辺山→中込→R254より初谷温泉へ